ゼファルリンとともに精力UPする食べ物を取り入れよう

精力UP 食べ物

精がつく食べ物!推奨食べ物

ペニスを大きくしたいとかEDを改善したいとか、サプリや薬だけでなく、日頃の食生活で少しでもいい方向に進めたいと思っている方が多いと思います。

僕も、同じような思いで、どんな食生活が男性機能を向上させられるのか、どういったことをするとよくないのか、どんな食べ物が精がつくのか調べて実行しています。

その中で、これだけは知っておいたほうがいいと思うことを記載しています。
精をつける参考にしてもらえば幸いです。

ごぼう

精力UP 食べ物まずは、精のつく食べ物としてゴボウを挙げておきましょう。

ごぼうに含まれる代表的な成分を挙げてみます。

食物繊維

ごぼうは食物繊維が豊富だと言われます。
実際に、ごぼうには潤沢な食物繊維が含まれており、例えば腸の働きを活発にして便通を良くしたりコレステロールを排出したり、その他、体内にある有害物質を排出する働きなどもあります。

また、ゴボウに含まれるイヌリンという水溶性食物繊維の成分が、大腸の動きを活発にすることや腎臓などの活動を高めるともいわれています。
便や尿から積極的に毒素を排出したり、血糖値を下げたりする作用を促すとも言われているのです。

炭水化物
アルギニン

この「アルギニン」は、肉体の逞しさを維持したり、内側の男性力を充実させる働きを持っており、まさに元気な活力を保つためには必要不可欠なアミノ酸です。

タンパク質
カリウム

カリウムは、ナトリウムを排出してくれ、血圧を下げる働きがあると言われています。
また、カリウムは利尿作用があり、体内の余計な物を排出してくれます。
血圧を下げたり、むくみの解消にも役立っています。

リグニン

リグニンは、不溶性の食物繊維で、コレステロールを減らす働きがあるので、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞などを予防してくれると言われています。

ごぼうに含まれるこういった成分の働きが、肉体の健康維持を助け、男性活力を強力にサポートするのです。
ぜひ、健やかな活力維持のために、きんぴらにサラダに煮物に…「ごぼう」を積極的に召し上がってみてください。

ニラ

精力UP 食べ物
ニラは、にんにくなどにも多く含まれる臭いのもと、硫化アリルの一種アリシンを多く含みます。
このアリシンは、ビタミンB1の吸収を助け、疲労回復や滋養強壮に効果があると言われています。

また、アリシンには、血行を促進させる働きがあるため、冷え性の改善動脈硬化の改善血栓の予防などの効果もあるとのことです。
当然、こういった働きがあるため、免疫力UPにも寄与しますし、がん予防にも効果があると言われています。

下記にニラに多く含まれる代表的な成分を挙げてみます。

食物繊維
カロテン
ビタミンC
ビタミンE
葉酸
カリウム
カルシウム

ペニスを元気にするためには、もしくはペニスを大きくすると言ってもいいのですが、血流が豊富であることがとても大切です。
血行を促進させてくれる成分は、ペニスへの好影響だけでなく、動脈硬化や心筋梗塞といった危険な病気の予防にもなりますから、非常にありがたい食材です。

セロリ

精力UP 食べ物

かぼちゃ

精力UP食材 食べ物
実は、この野菜は男性の活力維持という面から見ると、なかなかの優れ物なのです。

かぼちゃは、高い栄養価を持つ野菜で、ビタミンA・B1・B2・C、食物繊維などが豊富に含まれています。

ビタミンAは、若々しさの維持に役立ち、

ビタミンB1は、身体にエネルギーを補充したり感受性を良くする働きがあり、

ビタミンB2は、肉体の健康維持に有用で、

ビタミンCは、内側の免疫機能をサポートしたり、肉体の健康維持に役立つ、

滋養サポートや活力維持にも力を発揮してくれるのです。

実は、かぼちゃの種にも多くの栄養素が含まれています。

先ほどご紹介したビタミンB1・B2などに加え、種には鉄・カリウムなどのミネラルも多く含まれているのです。

これらの栄養素は、ヘトヘト感の解消に役立ったり、身体のエネルギー補充に役立ちます。

シェアする